ステージ4の胃癌ですか?やばいやん。

ステージ4の胃癌になりました。ひとまず形に残す備忘録みたいなものです。

なかなかの1週間でした

月曜日白血球が足りなくて点滴が延期になって始まった1週間でしたが、なかなかハードな1週間となりました。


水曜日に台風21号が西日本を直撃。


私の実家、嫁の実家共に停電。
大阪では岸和田が最も停電被害が凄いらしい。


実は二人とも岸和田出身だったので、かなり心配でした。
嫁の実家は携帯の電波も届いておらず、なかなか心配していた模様です。


台風の影響もあり、火曜日で帰る予定だった義父も来週月曜日までいてくれることになりました。


そんななか、長女(1歳)が水曜日のお昼寝中に吐きました。
月曜日に保育園にいっていたので何かもらってきたのかもしれません。


木曜日は会社で会議があるため、2週間ぶりにオフィスへ出勤。
上司とランチに行きましたが、とんかつを食べている私の回復振りに驚いていました。


そして家に帰ると、嫁と長男(小1)と次男(年少)がしっかりと長女から腸炎をもらってました。全滅しているので帰りにウィダーと自分の晩御飯を買って帰りました。
こどものご飯は義父がスーパーで買ってきてくれたみたいです。
ここからが壮絶でした。
(少し汚くなるので、食事中の方は気をつけてください)


まずは次男がリビングで嘔吐。
リビングを掃除。洗濯。


泣き叫ぶ子どもたちを急いで風呂に入れて全員にゲロ袋を渡し、寝室に移動させました。


9時ごろに長男がベッドで嘔吐。
ナイロン袋間に合わず。


長男をシャワーにいれる。
シーツとマットを洗濯。


気付けば11時半。
嫁が39度6分の熱で動けないため、一人でひたすらゲロの処理をしてました。
義父にないている子どもをお願いできたのでそこはほんとに助かりました。


そこから、不安になった次男が30分ごとに「トイレいきたい」「のどがかわいた」
といって私のベッドにくるので、ほとんど寝れませんでした。


金曜日の朝は体調がみんな回復していたみたいなので、少しパンを食べさせました。
大事をとって、嫁、長男、次男、長女はみんなパート、学校、幼稚園、保育所をお休み。


すると次男が嘔吐。ゲロの海に長女がダイブ。
リビングのラグを掃除、洗濯。
長女をシャワー。


9時から自宅で勤務開始。とかなりハードでした。


不幸中の幸いは自分に移らなかったことです。
ナイロン手袋・マスクのおかげか、飲んでいる整腸剤のおかげかわかりませんがほんとに良かったです。
まだまだ油断できませんが。。


今日は、大阪から大学の同期が来るので、久しぶりにご飯食べてきます。


あまり、治療と関係ないブログになってしまいましたが、お許しください。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。