ステージ4の胃癌ですか?やばいやん。

ステージ4の胃癌になりました。ひとまず形に残す備忘録みたいなものです。

絶好調です。。。汗

日曜日の晩にお義父さんが大阪から駆けつけてくれて9月3日病院まで送ってくれることに。


ただ、平日の国道1号線、首都高をなめてました。


8時15分について採血をするために、6時15分に家を出ました。
ナビの到着予想時刻は7時半。
かなり余裕を持って出ました。


しかし平日の渋滞は凄い。
いろんなところで渋滞につぐ渋滞。
結局着いたのが9時過ぎ。


すでに採血の番号は134番。
圧倒的に失敗しました。


体調が良かったのでジャンプを立ち読みして時間を潰し、
いざ診察室へ。


10時診察の予定が10時35分。


お義父さんと診察室に入り診察開始。


医師「体調はどうですか」


私「絶好調です」


医師「白血球の値が低いので今回は点滴できません。一週間延期しましょう」


私「えっ???(絶好調ってめちゃ恥ずかしいやん)」


ということで第二クール開始は9月10日になりました。


白血球が低いといっても普段の治療ならば抗がん剤を投与する程度の値なんですが、
治験ということがあり基準が厳しいみたいです。


そして、オキサリプラチンは次回から減量して投与になるみたいです。


不安そうな顔をしてたのか、医師から「一週間くらいの延期は大丈夫ですよ」とのこと。


まあ、下がってたものは仕方ないので、1週間で頑張って回復しよう。


ちなみに、白血球を高くする方法、維持する方法を聞くと即答で「無いです」だって。


まあ、体調いいのが続くとポジティブに考えて1週間頑張ろう。
仕事的にも立て込んでるのでよかったかも。


夜は家族で回転寿司に行きました。


治療前は3皿しか食べれませんでしたが、おそらく10皿くらいは食べれた気がします。


週末には大学の同期が大阪から会いに来てくれるみたいなので、まずはそこまで頑張ろう

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。